• 2018年12月28日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤 まとめ

  子宮脱と膀胱瘤は、骨盤臓器脱の中でもっとも頻度が高いものです。多くの場合子宮脱と膀胱瘤は合併しており、同時に治療を行うことになるため、両方合わせて解説することにします。 これは子宮や膀胱が膣から脱出してくる疾患です。 子宮脱・膀胱瘤の治 […]

  • 2018年12月28日
  • 2020年7月19日

骨盤臓器脱の手術 Q and A

  Q:診察に予約は必要ですか? なるべく待ち時間を短くするために、われわれの施設では原則として予約制をとっております。 電話で予約を取ってお越しください。 予約専用電話(おすすめ):04-7137-6283 (14:00~17:00) 辻仲病院柏の […]

  • 2018年12月28日
  • 2020年7月19日

直腸脱のいろいろな手術を比較する

直腸脱の手術は、経肛門手術(デロルメ法・三輪-Gant法)と経腹手術(直腸固定術)に分けられる。 直腸脱の大半は高齢者に生じるので、侵襲(ダメージ)の少ない経肛門手術が選択されることが多い。 経腹手術は経肛門手術より侵襲が大きい手術なので、これを行う […]

  • 2018年12月28日
  • 2020年7月19日

直腸脱の手術(三輪-Gant法)

  ・直腸脱の手術:三輪-Gant法について。 ・全身麻酔が不要でもっとも侵襲(ダメージ)が小さい手術なので、高齢でリスクの高い人に行われる。   三輪-Gant法の手順を示す。 脱出した直腸の表面をおおっている粘膜をつまんで、つ […]

  • 2018年12月28日
  • 2020年7月19日

直腸脱の手術(デロルメ法)

  ・脱出している直腸の粘膜をはがして、筋肉を縫い縮める方法。 ・全身麻酔が不要で、かつ成績もよいので、高齢者によく行われる術式のひとつ。     デロルメ法について解説する。 デロルメ法は粘膜をはがして、筋肉をアコーデ […]

  • 2018年12月28日
  • 2020年7月19日

直腸瘤のメッシュ手術(TVM手術)

  近年わが国に普及してきた最新の直腸瘤の術式。 メッシュ本体を膣と直腸の間に留置し、アームを靭帯に固定してつり上げて補強する。 従来の方法では治すのが難しかった「重度の直腸瘤」や「子宮脱を伴う直腸瘤」にも対応できるという長所がある。 &n […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤のメッシュ手術(TVM手術)

医療用の小型メッシュシートを用いて、子宮脱や膀胱瘤の修復を行う手術。 メッシュを使わない手術(従来法)と比べ、「重症の子宮脱・膀胱瘤でも確実に治せる」という長所がある。 またこの手術は膣壁を数センチ切るだけでできるので、おなかを切る必要もなく、おなか […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱と直腸脱の合併例

  高齢の女性では、子宮脱と直腸脱を合併していることがある。子宮脱と直腸脱の両方に対応できる病院は、全国的にも数少ない。手術すればほとんどの場合再発なく治せる。もし再発した場合には次の手を打つことで全員治せている。     […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の症状

  子宮脱や膀胱瘤の症状には、寝ているときや朝方は調子がよく、夕方になると悪化するという特徴がある。 脱出する臓器に応じて、特徴的な症状を呈するようになる。 脱出した状態が続くと、下着とこすれて出血や痛みなども生じる。   子宮脱 […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤とは

  子宮脱・膀胱瘤とは、子宮や膀胱が膣から脱出してくる病気のこと。 多くの場合、子宮脱と膀胱瘤は合併しているため、同時に治療を行うことになる。   女性の骨盤内には子宮・膀胱・直腸などがおさまっている。 分娩によるダメージや、女性 […]