CATEGORY

子宮脱/膀胱瘤

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱と直腸脱の合併例

  高齢の女性では、子宮脱と直腸脱を合併していることがある。子宮脱と直腸脱の両方に対応できる病院は、全国的にも数少ない。手術すればほとんどの場合再発なく治せる。もし再発した場合には次の手を打つことで全員治せている。     […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の症状

  子宮脱や膀胱瘤の症状には、寝ているときや朝方は調子がよく、夕方になると悪化するという特徴がある。 脱出する臓器に応じて、特徴的な症状を呈するようになる。 脱出した状態が続くと、下着とこすれて出血や痛みなども生じる。   子宮脱 […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤とは

  子宮脱・膀胱瘤とは、子宮や膀胱が膣から脱出してくる病気のこと。 多くの場合、子宮脱と膀胱瘤は合併しているため、同時に治療を行うことになる。   女性の骨盤内には子宮・膀胱・直腸などがおさまっている。 分娩によるダメージや、女性 […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

骨盤臓器脱・どの診療科を受診する?

  子宮脱や膀胱瘤などの骨盤臓器脱の診療は、「骨盤臓器脱外来」「ウロギネ外来」「女性泌尿器科外来」といった専門外来で行われている。 とくに泌尿器科・婦人科・大腸肛門科の3科の医師が協力して診療にあたっている病院を選べば、骨盤臓器脱に関連する […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の手術成績

  子宮脱・膀胱瘤などの骨盤臓器脱に対する手術方法は、大きく三種類に分けられます ・従来法(メッシュを使わない経腟手術)・TVM手術(メッシュを用いる経腟手術)・腹腔鏡下仙骨膣固定術(メッシュを用いる経腹手術) ここでは参考として、私(赤木 […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の保存的治療(骨盤底筋体操・ペッサリー)

  子宮脱や膀胱瘤の保存的治療として、「骨盤底筋体操」や「ペッサリー」などがある。   骨盤底筋体操とは筋力トレーニングのこと。 骨盤臓器脱自体を治すことはできないが、症状をある程度軽くできる可能性はある。   ペッサリ […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の手術(メッシュを使わない方法)

子宮脱・膀胱瘤に対する「従来法」の手術には、いろいろなものがある。 仙棘靭帯固定術経腟子宮全摘術前膣壁形成術後膣壁形成術Manchester手術膣閉鎖術・・・ 中程度くらいまでの子宮脱膀胱瘤であれば、この「従来法」できれいに治すことができる。 いっぽ […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の治療

  子宮脱や膀胱瘤の治療は、大きく分けて「手術」と「保存的治療(骨盤底筋体操・ペッサリー)」の二つがある。 疾患の重症度・年齢・全身状態などを考慮して、治療方針を決定することになる。 子宮脱・膀胱瘤を根本的に治したいのであれば、手術しかない […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の検査

  子宮脱や膀胱瘤の診断および治療方針の決定にあたって、いろいろな検査を行うことがある。   ●排尿機能検査・膀胱造影検査 排尿困難・頻尿・尿失禁・残尿感などの排尿異常を認める場合には、排尿機能を検査する必要がある。   […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

子宮脱・膀胱瘤の頻度

  子宮脱や膀胱瘤などの骨盤臓器脱で悩んでいる方は大変多い。 お産を経験した方の半数近くが骨盤臓器脱を有していると考えられており、一説には国内だけで数百万人の方が悩んでいると言われている。 ただしこの病気はあまり知られておらず、羞恥心もある […]