CATEGORY

直腸瘤

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

直腸瘤の治療(保存的治療)

  軽症の直腸瘤であれば、まず薬や生活習慣の改善で治療を行う。 これを「保存的治療」という。 保存的治療は、「内服薬による治療」および「生活習慣の改善」の二本立てで行う。 ■内服薬による治療 緩下剤や食物繊維の作用を持つ薬 ■生活習慣の改善 […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

直腸瘤はどんな人にできやすい? 

  直腸瘤の大部分は、出産経験のある更年期以降の女性に認められる。 出産経験のない若い女性にも直腸瘤が見られることがあるが、頻度は高くない。 きわめてまれだが、男性に直腸瘤が認められることもある。   直腸瘤はどんな人にできやすい […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

直腸瘤の原因

  直腸瘤は、さまざまな要因が複合して起こると考えられている。 ・出産で膣周囲の組織が傷ついて弱くなる。 ・加齢で女性ホルモンが減少し、骨盤臓器を支える筋肉や靭帯が弱くなる。 ・いきむ習慣や肥満などで骨盤内の圧が高くなり、膣に圧力がかかる。 […]

  • 2018年12月27日
  • 2020年7月19日

直腸瘤はどの診療科を受診すればいい?

  直腸瘤は、大腸肛門科または婦人科で治療が行われている。 直腸瘤がある人の場合、直腸粘膜脱・直腸重積・痔核・裂肛といった大腸肛門科領域の疾患を合併しているケースが多い。 さらに子宮脱や膀胱瘤などの泌尿器科・婦人科疾患を合併していることもよ […]